6月も桶川でシネマスタジオを開催!作品は『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

    2018-02-15

    シネマスタジオおけがわ(HP

    4月の『永い言い訳』に続き、6月にもさいたま文学館の文学ホールにて「シネマスタジオおけがわ」を開催!

     

    『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』(第4回)

    マダムフローレンス メイン

     

    【上映期間】(上映111分)

    6月22日(金) ①10:30 ②14:00
    6月23日(土) ①10:30 ②14:00
    6月24日(日) ①10:30 ②14:00

     

    【作品紹介】

    ニューヨーク社交界の顔にしてソプラノ歌手でもあった実在の女性、フローレンス・フォスター・ジェンキンスをモデルにしたドラマ。絶望的な音痴であるにもかかわらずソプラノ歌手になる夢を追う彼女と、それをかなえようと奮闘する夫の姿を描く。監督は『クィーン』『あなたを抱きしめる日まで』のスティーヴン・フリアーズ。アカデミー賞の常連メリル・ストリープと、ヒュー・グラントが妻と夫を快演する。

    05701 Florence Foster Jenkins - Photo Nick Wall.NEF

    【あらすじ】

    ニューヨーク社交界のトップとして華やかな毎日を送る一方、ソプラノ歌手を目指して活動しているフローレンス・フォスター・ジェンキンス。しかし、その歌唱力は音痴というしかないレベルであった。夫シンクレアは、マスコミを買収したり、理解者だけを集めた小規模なリサイタルを開いたりと、病を抱えながらも夢を追う彼女を支えていた。そんな中、フローレンスがカーネギーホールで歌いたいと言い始め……。

    【スタッフ&キャスト】

    監督:スティーヴン・フリアーズ

    出演:メリル・ストリープ、ヒュー・グラント、サイモン・ヘルバーグほか

    (2016年/イギリス/111分)

     

    (C)2016 Pathe Productions Limited. All Rights Reserved